NEW CONTRIBUTION FORM

マナーを守ってご利用ください
TEXT FLOAT
アラモード北原 RES
To ちーず 様

 話題沸騰の《かっぱ寿司》食べ放題情報、誠にありがとうございました。

 実際公式サイトを拝見すると、食べ放題対象メニューの内スイーツが大幅に削減されていたので、う~んまぁ見送ろうかな……と思っていたら、まぁまぁ大変な騒ぎに。直後各メディアで喧々囂々。

 3時間待ちだの、元が取れないだの。罵倒や否定的な見解が圧倒勢。

 確かに一時的且つ局地的な殺到店舗に並ぶのは得策ではないものの、食べ放題の真髄は原価・単価で元を取ることではなく、非日常なフリーの空間でイベント体験を楽しむこと。
 ずらっと並んだ豪華なメニューを博覧しつつ自由にメニューが手に取れる、その空間に入れた時点でもうバイキング料金の元は取れているのですよ。“心のコストパフォーマンス”を満たせるかは、自分次第なのです。

 ただ業界誌で業績低迷が指摘されていた《かっぱ寿司》の賦活には貢献したみたいなので、“バイキングイベントは活性剤”という認識が外食産業で広まることが、これで期待できそうですね。他ジャンル・他チェーンもやってくれそう!?
 個人的にはハーブスと名古屋のイタトマあたりでそろそろケーキバイキングやって欲しいのです!

 
 ところで先日、JR名古屋駅セントラルタワーズ12Fの《サルヴァトーレクオモ・ザ・キッチン》に行って参りました。
 “抹茶のデザートブッフェプラン2,380円”と謳ってあったので予約しましたが、それは単なる通常のワンディッシュオーダーバイキング。抹茶デザートフェアの実施を過度に書き立てて釣っていただけでした。値段も一緒。
 値段の割にはデザートブッフェと呼ぶに規模が小さかったのでリスト入りは見送りに。

 しかし実際に頂いてみるとお味も満足度も素晴らしく、[苺と抹茶のズコット]、[玉露のズッパ]、[黒豆ロールケーキ]、さらに抹茶ジェラート、抹茶ファウンテン、抹茶ティラミス、かけ放題生クリーム等々。一品一品のクオリティとオリジナリティは水準高し。

 サラダバー・冷製・副菜コーナーも[アサリのズッキーニのペペロン]、[バーニャカウダ]、[メキシカンサルサ]、[自家製ピクルス]等々。生命力溢れる新鮮野菜がふんだんで飽きない編成。

 ドリンクバー込みで2,760円は安くはないけど、12F名古屋駅前の眺望や容姿端麗な従業員さんがたの接客も含め、お支払する価値は十分あると申して良いでしょう。

 ただ、開始時刻をキチッと付けていたところ、90分制限なのに早くも15分前で退席勧告。そこは汲々とさせられて残念ではありました。

 平日だったのに、今名古屋駅前のタワービル・ゲートタワーは本当によく込んでますね。
 あまりに人が多過ぎて“ドリンクのみオーダー客はお断り、席は90分でお願いします”って表に注意書きするカフェやレストランがあちこち増えていて気後れしそう。
 まぁ景気が良いのでよしとしますか。
2017/06/23(金) 06:02 No.81 EDIT DEL
ちーず RES
かっぱ寿司で明日から1か月間、食べ放題サービスを実施するそうです。
男性1,580円、女性1,380円
平日14~17時の時間だそうです。
愛知県ですと、名古屋守山、一宮インター、小牧店が対象です。
デザートはアイスやケーキもあるので、寿司を軽食と思えば
いけるんじゃないかと・・・
2017/06/12(月) 16:32 No.80 EDIT DEL
アラモード北原 RES
To アリア 様

 いつもお書き込み有難う御座います&《恵那川上屋 本社恵那峡店》への御来訪、お疲れ様でございます。

 私もあそこは、地元の方がお祭り気分で赴くと楽しいけれど、他県から整理券確保目指して早朝行列は相当しんどいと思い、結局あきらめてしまいました。

 当日バイキング先頭GET来店時間が朝の5時台て!クラブハリエ級の行列とは驚きました。地元ではよっぽど有名なイベントなんですね。
 それでも恵那はとてもキレイなところだったので、また行ってみたいですね。


 《スイーツパラダイス》が今年もまた“スイパラの日・料金千円”を7月14日(金)に開催してくれますが、今年は予約者のみが対象
 当日飛び込みで千円で入ろうとしても通常料金なのでお気を付け下さい。

 改装もして絶好調と思っていた《マンマミーア》。岐南本店と北方店が突然閉店していたのは非常に残念でした。
 お味もラインンアップも至高の満足度を誇っていたイタリアンビュッフェだっただけに悔やまれます。

 《桃花亭》も、各店舗にいつ来ても繁盛していた印象でしたが、小牧・江南・春日井等小売店4店舗が9月いっぱいでの閉店を発表。何らかの方針転換なのでしょう。
 本店桃の館のケーキバイキングは続行なのでご安心を。

 《名古屋観光ホテル/ル・シュッド》の平日ディナータイムスイーツブッフェがほぼなくなりました。今ではディナー用ハーフバイキングとして名残を忍ばせています。
 同店のスイーツブッフェと言えば。開始と共に勝手知ったるバイキングファンが、作りの良いショップ売りハーフカットコーナーにわーっと押し寄せ、あっという間に30分で払底。その他お手軽スイーツにはみ~んな見向きもしない……という傾向が顕著でした。休止にされた決断も致し方ないかも知れません。
 土日祝ランチタイムのスイーツブッフェは継続中ですのでルシュッドファンの方はご安心を。

 《ホテルトヨタキャッスル》で本日4,000円のナイトスイーツバイキングがやってますが、やはりヒルトンをも向うにまわす強気のお値段設定により、正直足は向かいませんね。
 中部地区のスイーツバイキングのお値段も、最近はお高くなってきました。
2017/06/10(土) 18:31 No.79 EDIT DEL
アラモード北原 URL RES
 岐阜恵那市《恵那川上屋 本社恵那峡店》5/28工場感謝祭で、今年も整理券配布・6部制のケーキバイキングが開催されます。料金千円、50分制限

 これ、去年午前10時半に現地到着したら全回チケット完売…というていたらく。
 つまり、整理券配布開始の朝8時よりずっと前に並ばないとバイキングにありつけません。それ以前に到着できる地元または近場の方にしか薦められない一件。

 但し、もしバイキングにありつけなかったとしも100円アウトレットスイーツのドカ買いなどのスイーツイベントが楽しいので、決して行って損はないイベントですよ。
2017/05/15(月) 05:28 No.76 EDIT DEL
アリア URL
いちごの丘のケーキ屋さんは次回以降の開催に期待し、日程が重なった恵那川上屋 本社恵那峡店の方が年1回のイベントなので、そちらを優先して行ってきました。
詳細は後日、記事にしますが、コスパは素晴らしいのですが、正直、慌ただしさは否めない50分といった印象でした。
松坂屋名古屋アフタヌーンティールームは、立地も良く、気になりますが、平日開催なので…
気付くのがもっと早ければ、日程を調整しましたが、今回はスルーですね。
2017/05/28(日) 21:53 No.1 EDIT DEL
アラモード北原 URL RES
 松坂屋名古屋アフタヌーンティールーム2,980円オーダースイーツビュッフェ、もうあと1席だそーですヨ。

 行ける方は急がなくちゃね。
2017/05/24(水) 20:57 No.78 EDIT DEL
アラモード北原 URL RES
 あの南知多《いちごの丘のケーキ屋さん》苺ケーキブッフェをリベンジ開催してくれます。
 あれは我々にとっても口惜しかったイベントですが、お店側にとっても心苦しかったはず。当日の店頭はてんやわんやのパニック状態でしたから。

 5月28日(日)1時間1,600円、5部入替制、今回は予約制。

 既に席は埋まり始めているようですので、ご決断とご予約はお早目に。


 ところで2年ぐらい久しぶりに《元気の郷/すくすくカフェ》1,400円スイーツバイキングに行ってきたのですが、ジェラート類のあまりの美味しさと楽しさのあまり、久々に席とブッフェテーブルを欣喜雀躍と飛ぶように往復。
 こんなクオリティのバイキングに行く為なら立地の不便さなんか目じゃないですね。本来は倍の2,800円はしかねない店です。

 近日中にリライトをアップ致します。
2017/05/23(火) 05:47 No.77 EDIT DEL
アラモード北原 URL RES
 金城ふ頭駅前・レゴランド隣接メイカーズピア内《スイーツスプーン》に行って来ました。

 100円だけ値下げされてランチ料金が1,900円となっていましたが70分制という制限時間は変わらず。

 東京ソラマチ内サロンドスイーツか新宿ムフタールみたいなのを想像しておりましたが、どちらかと言うとパパゲーノやフェスタガーデンの1,200円ランチバイキングが行楽地価格で1,900円……という塩梅でしょうか。

 主役であるスイーツたちの質も品数も致命的なレベルであり、スイパラ後塵レストランの場数を回っている海千山千からすれば、相当厳しい店舗であることは否定出来そうにありません。

 ただ、10年以上前に久屋大通地下からあっという間に消えた《スイーツワールド》、豊橋の《リトルパティシエ》、三重の《シャンティコレクション》のように、閉店してしまったスイパラエピゴーネン入店記録は、今となってはレア体験な希少データ。
 経験から言うとあと3ヶ月くらいで別店舗になると思われますので、三流スイーツバイキングマニアの方は今のうちに入っておくといいでしょう。
 近日中にリポートをアップ致します。


 豊田市《ころも農園 蔵カフェ》で久々に野菜とスイーツのバイキングが開催。

 2017年5月29日(月)の夕方5時半、夜7時半の入れ替え2部制。1時間2,500円。

 予約制ですので決断とお申し込みはお早目に。
2017/05/11(木) 05:56 No.75 EDIT DEL
KAI RES
いつも参考にさせていただいています。
サーウィンストンホテル/マンジャーレの苺ケーキブッフェに行こうかと思ったのですが一部か二部か迷っています。
アリアさんのブログでは1部で品切れになる種類があったそうですが、初日ということでその後改善されたのかちょっと心配です。
北原さんは180分通しで行かれたそうですが、品切れ等気づかれましたでしょうか。
2017/04/28(金) 07:44 No.73 EDIT DEL
KAI
お答えありがとうございます。
一休の500円引きが取れたので行ってきました。
ひよこ、卵、ウサギとイースターモチーフと苺尽くしのかわいらしいビュッフェでした。
ひよこ型のシュークリームは食べるをためらうくらいでした。植木ショコラ、エッグプリン、レアチーズポップ、苺のタルトが特に美味しかったです。
すべて最低一つは食べて満足しました。さすがに気軽には行けませんが、また心惹かれるテーマを狙ってみたいです。
2017/05/03(水) 20:14 No.1 EDIT DEL
アラモード北原 URL RES
 2017年4月30日(日)、南知多《いちごの丘/いちごの丘のケーキ屋さん》のテラス席にて、1日限定のケーキブッフェが開催されます。

 お値段1,600円、フリードリンク付きの1時間制。実施時間は開催日の営業時間内いっぱいである午前10時~午後4時。

 初開催です。南知多という場所が場所なので行列や殺到は無いと思われます。
 よって、お店側が用意したブッフェ用スイーツにたくさんの破棄が出てしまわないよう、当日都合のつく方は是非駆け付けて頂きたいところです。
2017/04/21(金) 20:50 No.72 EDIT DEL
touminkuma
9:55到着。
すでに当日13:00~の受付終了。それ以降はデザートが残ってない可能性が高いので受け付けられない、それでも良い人はそれまで待ってて、だそうです。
恵那川上屋の工場祭りもそうですけど東海地方のこういうイベントは辺鄙な場所でも朝早くからすぐ埋まる、ということですね。
もう物理的にこれ以上早く行くのは厳しい場所なのでここは諦めました。
予約制にしれくれないと近くの人じゃないと無理ですね…。
2017/04/30(日) 10:57 No.1 EDIT DEL
アリア URL
私も10時過ぎ位の到着で、利用出来ずでした。
到着予定が大分遅れはしましたが、ここまでの混雑は予想出来ずでしたね…
悔しいので、何らかの形で記事には使用と思います。
次回の機会があった場合のリベンジは、あの立地と予約不可だけに、あまり気が乗らないのが正直な所です。
2017/05/03(水) 01:09 No.2 EDIT DEL
アラモード北原 RES
To KAI 様

 お書き込みありがとうございます。
 《サーウィンストンホテル/マンジャーレ》においては品切れ・補充遅延に苛まれた経験は殆どありません。
 限定品はアナウンスがありますので即飛んでゆけば確保は大丈夫です。

 現在同ホテル同レストランは“イースター苺ブッフェ”、5月GW明けは“トロピカルワンダーランド”と、コンセプトテーマを畳み掛けていて何とも頼もしいです。三千円も納得の料金でしょう。


To touminkuma 様

 いつもお世話になっております。

 いや驚きましたねあの《いちごの丘》のカオスな人だかりと混乱ぶり。
 私もお昼過ぎに到着したのですが、ウェイティングにどうにか名前を書ける状態だったものの、1時間ほど粘った果てに、
 「次回の4部と5部で打ち切りが決まりました~お名前に赤線を引かれているお客様には提供できませんー」
 ……と、汲々とした従業員さんの声明とともに脱落が決定。

 恐らく地元PR誌に大々的にブッフェ告知が出ていたのでしょうね。
 食いっぱぐれ無念でしたが、ここまで大評判ならもしかしたら次回開催もありえそうです。期待と共にリストに加えて動向を窺い続けましょう。

 ただ知多・美浜の空は天候に恵まれ、海沿いの街並みをウォーキングするのはなかなか気分が良かったです。
 未だ残る戦前からの古びたお屋敷や日本家屋に貫録があった反面、海鮮レストランが大賑わいで活気に満ちた町でした。
2017/05/01(月) 05:30 No.74 EDIT DEL